Round Table商標與海報系統設計。Round Table(簡稱RT)是由地方設計團體@カマタ發起,邀請設計師與製造業技術者一同探討技術未來的實體論壇。以「精準與變化」為設計概念,將製造業的精準以工程圖線稿的形式展開RT造形構成,而線條所產生的區塊則可自由填入顏色產生多樣變化來設計商標。另一設計重點是,能將此商標「直接轉變成海報系統」。為始為來每期活動都能讓負責人容易自行展開宣傳海報的排版,初期便為業主整合了所需之訊息格式,進而規劃了海報的訊息置入系統。商標變成海報的作法除了讓承辦人員能簡單製作排版外,也能加強品牌形象的擴散。 
ROUND TABLE(RT)のロゴとポスターシステムを担当。RTは、蒲田界隈で活動する「@カマタ」が主催するフォーラム/コミュニティで、クリエイターや製造業者などをつなぎ、技術の未来について議論を交わしている。私たちは「精度と変化」をデザインコンセプトに据え、製造業の精度を「工学図面」と「線形図面」の形で展開。線によって生成される面は、好みの色で自由に塗ることができ、柔軟な変化を生み出す。このように、ロゴがそのままポスターシステムに発展することで、担当者が容易にレイアウトに手を入れられることで、高水準なアウトプットを保持できるよう設計した。

Client:@カマタ
Designer:Weijhe Lin
2019